つくる

ひろめる

ライティング基礎ワークショップ (全4回)

授業日: 2/22(木),3/1(木),3/8(木),3/15(木)


トップ画像

現代に生きる私たちにとって「文章を書くこと」は、日常に不可欠な行為です。スマホやPCなどの端末を使い、ソーシャルメディアを通じてのコミュニケーションが増えている今、個人が書く文章の総量は、有史上で最も多い時代なのではないでしょうか。

一方、企業や団体もオウンドメディアの運営や、ソーシャルメディアの活用にも注力するようになっています。社会的に「テキスト」の価値が見直され始めています。

これだけドキュメンテーションの必要性が高まり、テキストコンテンツが注目を集める一方で、「文章の書き方」を教わる機会は、ほとんどありません。「sentence」は、ライティングを学びたい人に機会と知識、つながりを提供するコミュニティサービスを運営してきました。

私たちが考える文章力を磨くために必要なことは、至ってシンプルです。

「基本を知ること」

「目的を意識して書くこと」

「他人からフィードバックを受けること」

大きく、この3つに分けられます。

sentenceがco-ba schoolで開講する『ライティング基礎ワークショップ』は、1カ月間でこの「知る・書く・直す」のポイントを体感し、ライティングの基礎的な考え方を実践を通し学ぶ短期集中型の学習プログラムです(詳しい講座内容については、下記をご参照ください)。

文章力を磨くことは、他人とのコミュニケーション力の向上にもつながります。それはビジネスに役立つのはもちろん、日常生活も豊かにしてくれるでしょう。これを機に、書くこと、考えること、伝えることに、あらためて向き合ってみませんか。

 

『ライティング基礎ワークショップ』のスケジュール

『ライティング基礎ワークショップ』では、文章の基本的なルールは予め資料や教材を共有して、課題に取り組んでもらった上で講義に参加していただきます。講義では、受講生同士でペアインタビューを行うなどのワークの実施や、記事への相互レビューを行います。毎回、講座の内容を踏まえて宿題を設定し、学びを深めていきます。

第一回 『ライティングの可能性を知る』

ライティングは日常生活や仕事の中でどのように活きるスキルなのでしょうか。技法を学ぶ前に、「書く」ことの価値を学びます。自分は何に関心があるのかを掘り下げながら、その関心とライティングを掛け合わせていく。ライティングの可能性に思いを馳せる中でライター以外の職種でも「書く」ことは様々な場面で役に立つことがわかるはずです。

第二回 『“準備”を磨く〜記事を書く準備、インタビューをする準備〜』

文章は誰でも書けます。しかし、“伝えたいことが正確に伝わる文章”は、訓練なしに書くことは困難です。“何を伝えるのか”という目的意識を持って、その目的が達成できるような文章を書くためには、入念な準備が不可欠。これは、「インタビュー≒人に話を聞くこと」でも同様です。目的を果たせる“いい文章”が書けること、“いいインタビュー≒対話”ができることは、ライターとしてだけではなく、ビジネスや日常生活でも大いに役立ちます。

第三回『人の魅力を対話から引き出す/人の話を文章に変換する』

「インタビュー」とは一方的に話を聞く行為ではなく、言葉のキャッチボールであり、対話です。ここではインタビューをしながら、「どうしたら聞きたいことをうまく話してもらえるか、相手の魅力を引き出せるか」ということを、実践の中で学んでいきます。また、「人の話」というものは、そのまま一字一句書き起こせば伝わる文章になる…なんてことは有り得ません。それを体感するべく、実際に書き起こされた「話し言葉」を「書き言葉」である文章に変換する作業を通して、ライティングの技術的な本質に迫ります。

第四回『文章を編集する』

文章は、一度書き終えたらそれで終わりではなく、客観的に見直して推敲を重ねることが不可欠です。なぜならば、「自分以外の人に読まれて、伝わること」で、初めて文章には意味が生まれるからです。講座の最後では、第3回で作成したインタビュー記事を受講生同士で見せ合って、「校閲」と「編集」にチャレンジします。人の文章を修正すること、そして自分の文章を誰かに添削してもらうことを通じて、「客観的に文章を見る力」を養います。

講座終了後

ライティングスキルを磨くためには、書き続け、他者からレビューしてもらい、自らも他者の文章にレビューすることが大切です。

「sentence」では、『ライティング基礎ワークショップ』卒業生のようなライティングに取り組む人々が、継続的に活動し続けられるようライティングを学び合うコミュニティの運営を行っています。

継続的にスキルを磨くための環境と、時には仕事にもつながる会員制コミュニティに入会されることをオススメします。

 

 


授業詳細
ライティング基礎ワークショップ (全4回)

開催日2/22(木),3/1(木),3/8(木),3/15(木)
時間

19:30~21:30

開催場所

co-ba shibuya
東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル6階

▶︎MAP
授業料36,000円 税込
定員15名
申込http://ptix.at/4Yea0E
注意事項

・定員:15名(最小人数5名より)
・申し込み:開催日の7日前(2/15)まで受付致します。

***特別優待のご案内(先着3名様限定)***
下記にあてはまる方は、co-ba schoolの講座は全て「無料」となります。
「STARTUP GARDEN & TOKYO無料チケット」をお求めください。
*但し、無断で欠席する場合は料金を頂きます。

<対象>
◎co-ba NETWORK会員(全国のco-ba拠点の月額会員 ※1day会員、登記のみの会員は除きます)
◎STARTUP GARDEN & TOKYO連携事業者が運営する施設の会員
◎STARTUP GARDEN & TOKYO連携事業者からの紹介を受けた方
※co-ba schoolは、東京都インキュベーションHUB事業に採択され、「STARTUP GARDEN & TOKYO」プロジェクトの一環として東京都よりサポートを受けております。


講師紹介

sentence

ライティングを学び合うためのコミュニティ

「sentence」は、inquire Inc.が運営するライティングを学び合うための会員制コミュニティです。
社会においてライターへの関心度が高まる一方で、私たちはライターという職種に対して、まとまった知見が不足していること、スキルを磨く機会に巡りあいにくくなっていること、仲間を見つけにくいことなどの課題を感じていました。
このコミュニティでは、ライターに関心がある人たちを可視化し、互いにネットワークし、暗黙知の多いライティングスキルを共有して、継続的に相互学習する場となることを目指しています。
講師のプロフィールは下記リンクより
http://inquire.jp/sentence/