NEWS & MEDIA

  • News

    2018/12/19|固定席会員募集中!

  • News

    2018/10/05|【イベントレポート】Stoke Point 〜資金・仲間・場所が揃うスタートアップ応援イベント〜

  • News

    2018/09/21|「co-ba shibuya」を一緒に盛り上げるスタッフ募集!

  • News

    2018/09/06|<中止>第1回 co-ba デザインコンペティション開催! 出場者と観覧者を大募集中!

  • BlogNews

    2018/04/09|【イベントレポート】海士町からの贈り物。島の特産物で輪が広がった3月交流会

  • News

    2018/03/28|【ハッカソンレポート】コーヒーとコワーキングが人と人との交わりを生む

EVENT

11/07|【co-ba school】東大発ベンチャー現役CFOによる「資金調達 入門」 ~起業家のための経理


起業家のための経理【中級編】です! 「事業の継続、拡大のために資金調達につ...

10/30|【co-ba school】5年先の未来を見据えて、起業家が押さえときたい経理の基本 ~起業家のため


...

09/26|【co-ba shibuya 9月交流会】オープン直前!!神南ナイト


\ co-ba shibuya 9月交流会は・・・! / 10月にオープンする...

09/15|【co-ba school】想いが伝わるPR〜「ストーリー」で届ける魅力発掘と発信〜


▼こちらの講座はco-ba会員以外でも受講できます▼ \ コンテンツは、ス...

09/11|当日参加も大歓迎【9/11(火)】sprout#24@渋谷ファッション&アート専門学校


発芽する!渋谷発プレゼンプラットフォーム toCベンチャー応援コミュニティ「s...

09/07|しくじりナイト! vol.1「しごとのしくじり」


みなさん!失敗してますか!? 「失敗は成功の元」 失敗したっていいじ...

09/05|Stoke Point〜資金・仲間・場所が揃うスタートアップ応援イベント〜


ーーーーーーーーーーーーーーー 今、ここが。 あなたのアイデアの着火点。 ...

07/20|世界コワーキング探訪#05 上海編


\ 「世界のコワーキング探訪」第5弾は上海編 !/ 過去大盛況となったNY、ロ...

INTERVIEW

  • 少年のような輝きを持つ青年が、メーカー営業を経て起業した理由 「ストリートカルチャーの生々しさを伝えたい」

     株式会社Heads 代表取締役 杉本 友太


    日本のストリートカルチャーを伝えるwebメディア「Represent」の運営やWebサイトのデザイン、写真撮影などを請け負っている株式会社H…

    日本のストリートカルチャーを伝えるwebメディア「Represent」の運営やWebサイトのデザイン、写真撮影などを請け負っている株式会社H…

    READ MORE

  • 世の中にある「豊かさ」を再定義する挑戦。社会に新たな評価軸を取り入れるコンサルティングファーム

     ケイスリー株式会社 代表取締役 幸地正樹 / CCO 落合千華


    お金だけではない社会の「豊かさ」を可視化し、再定義するのが私たちの仕事――。 ケイスリー株式会社は「社会的インパクト評価」の考え方に基づき、企業や行政、NPOなどの非営利組織による活動の成果を可視化する仕組みを作っています。2016年3月に創業した同社は、起業したころからco-ba shibuyaとともに歩みを進めてきました。 今回は、代表取締役CEOの幸地正樹さんと、取締役COOの落合千華さんに、起業の経緯や、co-ba shibuyaに入居した理由、これから目指す未来について話を伺います。

    お金だけではない社会の「豊かさ」を可視化し、再定義するのが私たちの仕事――。 ケイスリー株式会社は「社会的インパクト評価」の考え方に基づき、企業や行政、NPOなどの非営利組織による活動の成果を可視化する仕組みを作っています。2016年3月に創業した同社は、起業したころからco-ba shibuyaとともに歩みを進めてきました。 今回は、代表取締役CEOの幸地正樹さんと、取締役COOの落合千華さんに、起業の経緯や、co-ba shibuyaに入居した理由、これから目指す未来について話を伺います。

    READ MORE

  • 雨の日の景色を変える――傘のレンタルシェアサービス「アイカサ」で、新しい文化を作る起業家

     アイカサ 代表 丸川照司


    「僕はこのサービスで、新しい景色を作りたい――」。 そう語るのは、傘のシェアリングサービス「アイカサ」を展開する株式会社Nature Innovation Group代表取締役の丸川照司さん。 日本洋傘振興協議会によると、国内の洋傘の消費量は年間で約1億2000~3000万本。その中には、昨日買ったばかりなのに、電車や職場に忘れてしまいコンビニで買ったという傘も多く含まれるでしょう。そんな無駄な消費を減らして「新しい傘文化を作る」と語る丸川さんは、ある出会いをきっかけに、co-ba shibuyaに入居してくれました。 丸川さんが開発を進めるアイカサは、LINEのアプリから傘1本1本に設定されている暗証番号を取得し、傘についているダイヤルロックを解除するだけで利用できます。利用料は70~420円の従量課金制となっており、売上の1%が環境のために寄付される仕組みです。 今回は、丸川さんにアイカサが目指す未来や起業のエピソードなどの話を伺いました。

    「僕はこのサービスで、新しい景色を作りたい――」。 そう語るのは、傘のシェアリングサービス「アイカサ」を展開する株式会社Nature Innovation Group代表取締役の丸川照司さん。 日本洋傘振興協議会によると、国内の洋傘の消費量は年間で約1億2000~3000万本。その中には、昨日買ったばかりなのに、電車や職場に忘れてしまいコンビニで買ったという傘も多く含まれるでしょう。そんな無駄な消費を減らして「新しい傘文化を作る」と語る丸川さんは、ある出会いをきっかけに、co-ba shibuyaに入居してくれました。 丸川さんが開発を進めるアイカサは、LINEのアプリから傘1本1本に設定されている暗証番号を取得し、傘についているダイヤルロックを解除するだけで利用できます。利用料は70~420円の従量課金制となっており、売上の1%が環境のために寄付される仕組みです。 今回は、丸川さんにアイカサが目指す未来や起業のエピソードなどの話を伺いました。

    READ MORE