NEWS & TOPICS

News

尾崎半島山林火災の被害木を床材に使用

Interview

昔から新興の気質のある釜石で、再びチャレンジが生まれる場所を!

CONCEPT

釜石の復興が未来につながる。
古いものはよみがえり、新しいものが生まれる場所

かつては鉄で栄えた町ですが、鉄が作られなくなって久しく、これといった産業はない、交通の便も悪い、

時代にとりのこされたような釜石を、2011年、津波が襲いました。

多くの物が海に流されましたが、その後、空白を埋めるように、人や物が流れ込んできて、

釜石は大きな変革の時を迎えています。

一方で定住人口は少なくなり、働く場所も未だない、インフラを作り直すだけでなく、

すでにあるものもみがき直し、真の復興をめざす必要があります。

釜石にやって来る人、戻ってくる人、元々住んでいて新しい働き方を求める人、

そんな人たちが集まり、それぞれに未来を作るための場所。

古いものはよみがえり、新しいものが生まれる場所にしたいと思っています。

以前、マルダイという土産物の店だった建物をリノベーションしています。残っていた商品をディスプレイしたり、黒電話を使ったり、昭和の雰囲気を残したインテリアです。

2フロアと仕切ることの出来る部屋があり、イベントがあるときでも、必ずどこかで仕事が出来ます。

震災復興のために全国から人材が集まっている釜石で、新しいことを始めようとしている人が集まるスペースです。


宮崎達也(オーナー兼コミュニティマネージャー)

建築設計からまちづくりまで。幸せのデザインをモットーに建物を、暮らしを、町をデザインしたいと思っています。釜石には2012年から住んでいます。復興のためには建物を作るだけでなく、産業の再生が必要と思い、そのひとつとして釜石大観音仲見世商店街の再生に取り組んでいます。

PRICE

co-baネットワーク会員とは?

全国各地にco-baネットワークが拡大しています。 co-baネットワーク会員に該当する方は、全国のco-baに乗入れすることができます。 それぞれの拠点ごとにオーナーもデザインも、テーマも異なる場も楽しみのひとつ。 「旅するように働く」そんなライフスタイルを実現してください。

co-baネットワークページへ


入会の流れ

入居ご希望の方は下記よりお申し込み下さい。お申し込み頂いたお1人お1人とご面談させて頂き、双方合意の上でご契約となります。

入会申し込みはコチラ

FLOOR

釜石で未来を作るための場所

電源

WiFi

登記

ロッカー

プリンター

ミーティング
スペース



CALENDER

ACCESS


google mapで見る

OUTLINE

住所  〒026-0002 岩手県釜石市大平町3-9-1
電話番号 0193-27-8638
メールアドレス t-miya@aa.alles.or.jp
アクセス JR(または三陸鉄道)釜石駅から岩手県交通バスに乗り「釜石観音入口」または「釜石大観音」より徒歩5分
Facebookページ https://www.facebook.com/KamaishiMarudai/
運営会社 株式会社 宮崎建築事務所

CONTACT